« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019/05/31

表現者として

「下手な鉄砲はいくら打っても当たらない」

またまた立ち読みで見つけた名言です。

日々いろんな方々の日常を表現するカメラマンとして、耳に痛い言葉です。

もちろん人物だけでなく風景描写にも言えることだと思います。

写真は偶然が織りなす描写表現とも言われますが、

その偶然を導き出す努力と忍耐、創造力でシャッターチャンスを狙います。

撮影に臨む時、

「相手をリスペクトする、あるいは好きになる」

「上から目線で見ないし、下から媚びることもない」

「なるべく同じところに立って対峙する」

「撮るものと、撮られるものの環境を含めてその場の空気を正確に読む」

「その上で、自分のテンションを最高に上げる」

などと著者は語っています。

デジタル時代になり

闇雲にシャッターを切り続けたり、

連射こそ写真の偶然性を引き出す武器などと誤解してませんか、

最高のシャッターチャンスを意図的に創り出すには、被写体とのいい呼吸合わせが必要です。

明日6月1日は写真の日、

ボウッと無駄打ちしてると、チコちゃんに叱られますよ。パシャ!

| | コメント (0)

2019/05/03

ポートイマジン blog『体重計と牛乳』

前に書いたかもしてないけど、

ボクはお風呂に入る前に必ず体重計に乗ってみる。

下っ腹が丸くなって来た年頃からの習慣です。

近頃はスイミングやヨガ教室のスリム効果で

体重をあまり気にしなくなったせいか、

ちょっとご無沙汰している。

お風呂場の片隅にある我が家の体重計は

体重と体脂肪率だけがデジタル表示されるシンプルなもので

かれこれ10年以上愛用しています。

学生時代、銭湯には大きな針がグルッと回る体重計があった。

そういえば最近日帰り温泉に行っても

その手の体重計は置いてない。

あの大きな体重計に乗り、

腰に手を当てて牛乳を飲むのが風呂上がりの醍醐味なのにね。

女性の中には体重計が嫌いな人もいらっしゃるかもしれません、

体重計だって、突然上に乗っかられて

「アチャー」とか「ジェジェジェ〜」とか言われ、

邪魔者みたいに、またお風呂場の片隅に追いやられたらねぇ〜

優しく乗って、そっと語りかければ、

きっといい数字を表示してくれますよ。

体重計には罪はないので健康のためにも好きになりましょう。

そうそう、新しい体重計を貯めたポイントで手に入れました。

それによるとボクの体質的年齢は52歳。

ガンガン行きますよ、エッヘン!(笑

 

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »