« セレクトラッシュ | トップページ | ポートイマジン連休も営業中! »

2007/04/21

ふたつのキャンセル

偶数月の大阪セミナー、この2、3年はもっぱら苦手な飛行機を利用している。
車の運転は疲れるし、夜行寝台はけっこう割高。
セミナーは年間スケジュールがあらかじめ分かっているので
飛行機の早割を使うと超お得。二人だからなおさら
高所恐怖症、閉所恐怖症はとりあえず封印して
ANAとJALを時間帯にあわせて使っている。
先日、偶然この二社の便を続けてキャンセルする事に。
二社の対応の違いにビックリ。
キャンセル理由
A社 高知空港で胴体着陸した同じ機種なのでやめたいと電話で、カードで支払い済。
B社 カミさんが急病で行けなくなり空港カウンターで、現金で支払済。
両社とも割引チケット、マイル会員。
対応A社、しばらく保留の後、
『かしこまりました、今回は、キャンセル料はいただきません。又のご利用をお待ちしております。』
対応B社、しばらく押し問答の後、カウンターの奥へ消え、やっと出てきて、
開口一番『割引チケットなのでここではキャンセルできません。』
チケットの裏面を指差し『ここに書いてあります。良く見てください』の一点張り。
老眼の僕には細かくてよく見えない。
結局,搭乗時間になり、泣く泣く機内へ。
さて、どちらの対応が親切だったでしょう。
どちらにしても、確かにキャンセルされる側の都合もよくわかりますが
キャンセルする方の立場も尊重しなければ、と僕は思うのですが。。。
僕もスタジオで対応する時には反面教師にしようっと。。。
ちなみに、B社はビートルズが来日した時利用しました。


_dsc0027
   きもちよさそう

|

« セレクトラッシュ | トップページ | ポートイマジン連休も営業中! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふたつのキャンセル:

« セレクトラッシュ | トップページ | ポートイマジン連休も営業中! »